マニフレックスは腰痛効果があるマットレス?特徴と口コミ・評判

firenze

マニフレックスの腰痛効果と口コミ

firenze
マニフレックスはイタリアの高反発マットレスを製造する会社です。

国立フィレンツェ大学とエルゴノミクスに関する共同研究を行ない、眠りを意識するプロジェクトから睡眠中の精神生理学的な健康状態を保つ方法を探っています。

独自で開発した「エリオセル」また「エリセオル・マインドフォーム」という高反発フォームを使用しています。

マニフレックスが提供しているマットレスのラインナップは以下の通りです。

・素材開発力と技術力のすべてを結集させた記念モデル「モデル ディアマンテ50」

・側地に木製ファイバーを使用したふらっぐシップモデル「フラッグFX」

・エリオセル・マインドフォーム100%のマットレス最高峰「モデルEXⅡ」

・エリオセル・マインドフォームとエリオセル・ソフトの2層構造「T75」

肌触りいい表地「モデル トリノ」

優れた吸汗性のヴィスコースと人工皮革アルカンターラ「モデル ローマ」

そのほかスタンダードマットレスや三つ折りマットレス、レイ&パッドタイプ、ベッドボディと各種シリーズがラインナップされています。

マニフレックスの特徴

temperature2
「エリオセル」また「エリセオル・マインドフォーム」という高反発フォームは、オープンセル分子構造のために蒸れにくいのが特徴です。

また外気温によって変化しないため、季節によって硬くなったり柔らかくなったりという揺らぎがありません。

低反発素材の多くは外気温によってマットレスの表面硬度が変化します。

みなさんの予想通り、寒い冬には硬くガチガチになる一方で、暑い夏にはかなり柔らかくなるのです。

そのため寝た時の感触は季節によって変化します。

一方でマニフレックスのマットレスで使っているエリオセルという素材は外気温が変化しても表面硬度が変化しません

季節を問わずいつでも適度な硬さを楽しめるのです。

マニフレックスの腰痛効果を検証

curve
柔らかすぎず、また硬すぎない理想的な弾力性と復元力をもっているため、寝た姿勢の体のカーブに合わせて適合します。

体圧を均一に分散させられるため、睡眠時の姿勢を正しくキープするのです。



腰痛マットレスランキング2017決定版はコチラ!

低反発素材の多くは、体重がかかって沈み込むとそのままの状態をキープします。

重い背中や腰はそれだけ沈んでしまい、朝までそのままです。

一方でマニフレックスのマットレスで使っているエリオセルという素材は、体重がかかっていったん沈み込んだあと反発して体を押し上げます

首の後ろや背中、膝裏といったくびれた部分をマットレスが持ち上げてくれるので、自然な姿勢を楽にキープできるのです。

寝返りを打って体重の分布が変わってもすぐにマットレスが対応しますので、寝返りが打ちにくく眠りが阻害されるということが起こりにくいでしょう。

正しい姿勢をキープでき、寝返りが打ちやすいということは、腰痛持ちの方でも痛みにくいと考えられます。

理想の睡眠姿勢がとれるということが評価され、介護ベッドにも採用されています。

腰や背中の疲労回復、また脊柱に関係する病気の改善の補助となります。

マニフレックスの口コミと評判

man3
いわゆる起き抜けの寝腰というやつですか、腰が痛くなったり、だるくなったりしていた男性がマニフレックスを使い始めました。

その後は腰の不快感もまったくなく、寝汗もかかなくなったのでとてもよかったです。

マニフレックスを手に入れて、一週間寝てみました。

体が疲れている時のほうがぐぐっと寝心地よく深く寝入る感じがします。

かなり疲労していて「とりあえずこの上で休憩しよう」とマニフレックスに横になってみたことがありました。

ところが寝てみると体がフッ、と軽くなる感触がするのです。

寝るつもりでなかったのにあっという間に気づかないうちに寝て、気づいたら朝でした

目が覚めると朝だった、ということは、その間まったくといっていいくらい目が覚めずぐっすりだったのでしょうね。

体圧を分散してくれるようで心地良い姿勢に自然となっているに違いない、と感じました。

もともと自分は腰痛持ちです。

そのため横向き姿勢で寝ることが多かったのですけれど、マニフレックスにしてからは仰向けに寝るほうが楽になりました。

妊娠中に腰痛がひどくなってしまい、かなりの重症でした。

そこでマニフレックスの導入を決め、寝るようになって、最初の一ヶ月は「硬いな」という感想だったんです。

しかし、慣れた今では疲れがスキっと取れます。買ってよかったなあ、と実感として思います。

ただ、ウレタンフォームですから蒸れやすさはどうしてもあり、月に一回は立てかけて除湿器を当てて乾かしてます。

それがちょっと面倒といえば面倒。

ま、普通の布団でも干す必要あるから同じなんですけどね。

初めの一ヶ月は硬く感じて仕方がありませんでしたが、きっとそのうち慣れる、というレビューを多く読んでいたので焦ることなく様子を観察していました。

自分も最初硬いな、と感じたんですがそのうち慣れるだろう、くらいに思っていました。

ところが長く使っていても硬い、という印象がぬぐえません。だんだん不安になってきたんです。

隣で寝ている旦那はというと、慣れたら丁度いいとのことです。

なぜ?自分は女性で体重も軽めだから?反発力が強く感じるのかもです。


rank

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です