カイロプラクティックは腰痛改善に効果がある?腰痛マットレスとどっちが効果的?

america
america

カイロプラクティックで腰痛を治す事は出来る?

カイロプラクティックはアメリカで開発された治療法です。

脊椎を含めて関節を調整することで治療を行なっていきます。

人体の中でも特に骨格と筋肉、そして神経に目を留めた手法です。

アメリカではドクターとして正式な資格が認定されていますが、日本では法律面でも未整備であり「治療院その他もろもろ」に分類されています。

整形外科医もやっているカイロプラクティック

massage2
日本の現役の整形外科医の中には、アメリカのカイロプラクティック専門課程で学んだカイロプラクターもいます。

整形外科医として診断を行ない、カイロプラクターとして施術をするなら、両者の足りないところを補えます。

湿布や消炎鎮痛剤、神経ブロックといった西洋医学的な治療で効果がみられない場合に、関節の調整という手法で骨格や神経を良好にしていくことができるでしょう。

体の歪みから神経の圧迫が起こり、体のあちこちに不具合や不調をきたしている人の場合、カイロプラクティック施術の効き目があるでしょう。

特に脊椎には体の中の神経の多くが束のように集まっており、そこから手足などの末梢神経へとつながっているので、背骨の矯正でスッキリする場合や可動域が広がることもあるのです。



腰痛マットレスランキング2016決定版はコチラ!

腰痛だけでなく、頭痛や肩凝りがよくなった人もいるようで、薬を使わない治療法として人気です。

知っておきたいカイロプラクティックの怖さ

nation
カイロプラクティックはそうした実績がある治療法なのですが、そこには怖さも潜んでいます

それは、日本においてカイロプラクティックが法整備されておらず、誰でもカイロプラクターを名乗れるという現実です。

医師は国家試験に合格しなければ免許がでません。

そこに信頼感があります。

カイロプラクティックにおいて公的資格制度のある国もあり、そういう国での治療は安心できるのですが、日本には国家資格や公的資格制度がないのです。

つまり、しろうとでもカイロプラクティックの看板を掲げられ、カイロプラクターを名乗れるのです。

技術のないカイロプラクターの施術で逆に怪我をしてしまう事例もみられています。

脊椎(背骨)や頸椎(首)を傷めてしまうと、時には肢体不自由といった障害が残るかもしれません。

信頼できるカイロプラクターは外国の正式な大学を卒業して資格を取得しています。

単に「カイロプラクティック」と看板を掲げているだけでなく、院内に卒業や資格を証明する証明書が掲げられているかどうかを確かめたいものです。

もちろん、その治療院にかかったことのある人の口コミがあれば、もっと安心でしょう。

これはカイロプラクティックに限らず、整形外科でも接骨院でも同じです。結論、カイロプラクティックに通うのであれば腰痛マットレスを使うことで腰痛を改善した方が得策なのは間違いありません。

自分の命を預ける治療者は、信頼でき技術を持っている人をじっくり探したいものです。


腰痛マットレスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です